ヒバクシャ−世界の終わりに DVD

【内容紹介】
「国境のない核汚染」

確実に世界を覆い尽くそうとしている国境のない核汚染。
使われる側にも使う側にも等しく被害をもたらす核。
普通に生活している人々が知らぬ間に被爆し、
ゆるやかに殺されていくという現実。
この世界は見る事も、感じる事もできない核汚染の環境のもとで生きる、
イラク、アメリカ、そして日本の人々の日常の姿を記録し、
彼等、ヒバクシャの声を伝えるために作られた。

1991年、世界で初めて劣化ウラン弾という兵器が使われてから
私たちは新たな各時代に生きることとなった。
それは普遍的な放射能汚染の現実を生きるということ。
イラクで死に続けているがんや白血病の子どもたちの出会いから
私の「ヒバクシャ」を追う旅が始まった。
生活することがそのまま被曝につながるこの現実は
すでに私たち全員に及んでいる。
各時代を生きる私たちは核のなんたるかを知らないままに
ヒバクシャとなりつつある、その内実を描いた。
―監督 鎌仲ひとみ

【特典映像】
「ヒバクシャ」予告編
「六ヶ所村ラプソディー」予告編
「帰還兵メリッサの証言」

【staff credit】
監督 鎌仲ひとみ
プロデューサー 小泉修吉、川井田博幸
撮影 岩田まき子、家塚信
音声 河崎宏一
編集 鎌仲ひとみ、松田美子
音楽 クリストフ・ヒーマン
写真 森住卓
デザイン 秋元智子
製作・著作 グループ現代
配給・発売 環境テレビトラスト
2003年/カラー/スタンダード/116分
*************************
●本作品は、公共向け(ライブラリー版)DVDもございます。
金額・購入方法につきましては、
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
*************************


この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています